teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


コンセプト

 投稿者:よこくら  投稿日:2010年 5月14日(金)01時29分44秒
返信・引用
  遅くなってすみません!いきます!

①花やしきの[夕方で閉園・都内にある]という点を、ターゲットにとって[支度いらずの遊園地]として押しだす。

…ターゲットは花やしきに何を求めているのか、どうやったら花やしきに来てくれるのかを考えました。遊園地というとやはりTDLを想像してしまって、親は、遠い・明日仕事・疲れるなあというように、心の準備してしまうと思いました。
だからそういった心の準備はいらない、物質的にも心の距離においてもすぐに行ける遊園地ですよ!ということを詰めてみました。


②[待ち時間ナシで乗り物に乗れる]という点を、[時間のゆとりある遊園地]として押しだす。

…やはり仕事しているお父さんも子育てしているお母さんも、時間と経済的なゆとりがなくて精神的ゆとりもなくしているのだと思います。でも家族の時間も取りたいと思っている。
そこから経済的な要素まで含めてしまうと、詰め込みすぎだからその要素は抜いて。
待ち時間無いから並ぶ必要なくてあわてなくていいから、時間的ゆとり生まれて。そしたら家族と過ごしやすくなると考えました。行きつく未来像としては、「心にゆとりをもたらすゆとりをもたらす遊園地」ですが、ここまでコンセプトに落としていいのか微妙だと思いましたので、とりあえず「時間的ゆとり」にまでにしました。
 
 

(無題)

 投稿者:もろた  投稿日:2010年 5月14日(金)01時19分20秒
返信・引用
  遅刻しました‥すいません(・ω・;)

①「マイペース遊園地」
花やしきは昔からずっと今のスタンスを貫いてきたマイペースな遊園地+小規模のため自分のペースで回ることができるので、疲れ気味の両親にもやさしい。なんでも受け入れてくれる懐の広さ、気軽な感じもちょっと出るかも?

②「日本の遊園地には、こんな面白さもある」
文章何がなんだかなんだけど笑
一般的な遊園地の概念(ものすごい絶叫があったり夢の国だったり)とは少し違った個性を持つ花やしき。その今までの遊園地とは少し違う、自虐的だったりちょっとしょぼかったり、だけど意外と、ばかにしながらもそのばからしさがおかしくて、身近に感じられて、楽しめてしまう。そんな感じで今までと違う遊園地の楽しみ方ができるとこなんだよ、っていいたい。




遅れてすいませんでした‥やすくんの胸は酒で濡れてました。
おやすみなさい(^ω^)
 

(無題)

 投稿者:もりかなこ  投稿日:2010年 5月13日(木)23時26分34秒
返信・引用
  "ちょっぴりの背伸びでこどもの思い出がつくれます"

→お金や時間がそこまでかからない、アクセスが簡単など親からすれば遊園地としての敷居が低い花やしき。だけどこどもにとっては遊園地行くとかめっちゃテンション上がる出来事!そんな思い出作りを負担少なくできるよっていうコンセプトです。


"流されない遊園地"

→こちらもコピーみたいになっちゃいましたが、意味は2つ。ひとつは花やしきは時代に流されてないってこと。今は遊園地っていうととにかく怖いやつを目玉にもってきてる。でも花やしきは昔から中身を大きく変えることなくそのままでいる。ふたつめは忙しさが他の遊園地と比べてないなぁってこと。TDLとかだと時間気にして走ってキチキチに動くイメージだけど、花やしきはそんな混まないし自分のペースで楽しめる。この自分のペースで楽しめるってことは小さな子供にはいい遊び場の条件なんじゃないかなぁ。


わかりにくいとは思うけどこんな感じです!
 

(無題)

 投稿者:かな  投稿日:2010年 5月13日(木)23時09分59秒
返信・引用
  花やしきの親しみやすさを、ターゲットに手軽な遊び場として押し出す

遊園地!みたいな感じではなくて、ちょっと遊びに行ってくる的なイメージをもってもらえばいいかなと思いました
 

コンセプト

 投稿者:ゆりえ  投稿日:2010年 5月13日(木)22時37分59秒
返信・引用
  花やしきの敷居の低いゆるさを、ターゲットにハードルの低い遊園地として押し出す
→期待しないでいいから1回来てごらん、みたいなPRの仕方が、他の遊園地にはない花やしきの自虐的なアイデンティティーと、ターゲットに花やしきに行かせる誘因としてふさわしいかなと思いました。
花やしき行こう!と思って行くにはクオリティが…ってところがあって推すにしても多少罪悪感があるから、笑
花やしきかー試しに行ってみるかーという風に思わせるための呼び込み方を考えました。
 

コンセプト

 投稿者:まみ  投稿日:2010年 5月13日(木)22時08分4秒
返信・引用
  <親しみやすい>花やしきを<初めての遊園地のデビューの場所>として推す

→激しい絶叫系とかないし小さい子も楽しめる乗り物が多いらしいので,その親しみやすさは初めて子供を遊園地に連れていく親も安心^^

花やしきの<親しみやすさ>を<心あたたまる遊園地>として推す

→親しみ⇒ちょっとしたユーモア,気さくなスタッフ,親としては懐かしい,あたたかい雰囲気
 

コンセプト

 投稿者:みかん  投稿日:2010年 5月13日(木)22時00分6秒
返信・引用
  ・花やしきの“下町っぽさ”をターゲットに“親しみやすさ”として押し出す
・花やしきの“昔から変わらない良さ”をターゲットに“どこか懐かしい遊園地”として押し出す

やっぱりほかの遊園地と違う独特の雰囲気が、お客さんを楽しませることのできる花やしきの魅力かなと思い、こんなのにしました
 

コンセプト

 投稿者:さき  投稿日:2010年 5月13日(木)21時36分21秒
返信・引用
  花やしきの親しみやすいところを息抜きの場として親に提供する。  

議事録

 投稿者:みかん  投稿日:2010年 5月12日(水)16時58分55秒
返信・引用
  議事録
5月11日(火)

【出席者】
もりかさん、みつきさん、もろたさん、つばさ、ゆりえ、さき、まみたす、あんり、みかん

【議事録】
①媒体選択
②コンセプトワーク

①媒体選択
「都内に住む10歳くらいまでの子どもの親」というターゲットにあった広告媒体の選択
・雑誌(ママさん/レジャー)
・新聞
・チラシ
・スーパーの自動ドア
・バス/電車 →お母さん乗らないかも

⇒今回の媒体は“新聞”に決定

②コンセプトワーク
この広告でなにを伝えるか、花やしきとターゲットとの関係を捉えなおして考える

<花やしきの○○なところをターゲットにとって○○なものとして押し出す>
・小規模 → 手軽さ
・人情 → 疲れた心にしみ込む
・安心かつ楽しい → 小さな子供も楽しめる
・気軽に行ける場所
・ちょっとしたユーモア、笑い → 癒し/意外と楽しめる
・身近さ、身内感 → 人に触れられる遊園地(子供とのコミュニケーション)
・「遊園地ってこうでしょ」を覆す → 現実的に面白い
・昔から変わらない楽しさ → 親の子供時代の思い出/懐かしさに訴える ノスタルジック!!

たくさん出たので4つに分類し検討
①小規模、手軽さ
②人情、親しみやすさ
③ユーモア
④懐かしさ

・ただ「ここが良いところですよー」って押し付けるのではなく、ターゲットの未来につながる/プラスになるようなものを
・小さい子供が楽しめるという点で、①は最もターゲットのニーズに合ってるのではないか
・②③④は人によって感じ方が違うから難しい
・そもそもお客さんは遊園地に人情を求めるのか?
・30~40代は花やしきに懐かしさを感じるのか?
・ふらっと立ち寄れる気軽さを推したい
・遊園地に行くのはいつもと違う雰囲気を味わうため
 →だから「手軽さ」は現実的になりすぎずに伝えたい
・「小規模」は色んな意味を含んでる(安心/手軽/待ち時間少ない/親しみやすい/乗り物小さい)
・「小規模」はみんなもともと持ってるイメージ?

以下、アフターのサイゼ会議

・「花やしきらしさ」って何だろう
・花やしきとは? → 遊園地である なんか原点に返った

(花やしきのいちばんいいところ)
・昔から変わらない楽しさ
・元祖遊園地なところ、独特の雰囲気
・意外と面白い(イメージと違う)
・身近さ、自分に近い感じ
・ディズニーだったらキャラがいるけれど花やしきは違う(わが道を行く感じ)
・としまえん、ジョイポリスは似た感じだけど花やしきはなんか違う(個性強い)

検討の結果、
×「古さ」
○「親しみやすさ」 → ・マイペースに遊べる(家族での時間が持てる)
           ・遊園地なのにゆったりできる
           ・時間に追われないですむ

『花やしきの“親しみやすさ”をターゲットに○○なものとして押し出す』

ここで時間切れ/(^0^)\
コンセプトは宿題になりました

以上です
短くまとまらなかった!!あれれ
すみません;
 

議事録

 投稿者:よーすけ  投稿日:2010年 5月 9日(日)01時33分26秒
返信・引用
  議事録
5月7日(金)

[出席者]
もりかさん、もろたさん、眼鏡(横倉)さん、ゆりえさん、まみたすさん、さきさん、那智子さん、かなさん、みかんさん、TUBASA、うどん

[議事録]
①商品分析の続き(前回出なかったものも含む)
②ターゲット分析

①商品分析
花やしきの良い点
・せまさを利用したユーモアのある乗り物がある(←ディズニーランドなどとは違う良さ有り)
・デパートの屋上にある小さな遊園地のような雰囲気、アットホーム
・とにかくスタッフがいい感じ(←スタッフの教育がいいのかも)
・キャラクターグッズなどもないので逆にお金を使わなくて済む
・狭いので貸しきることもできる
・少し自虐的かも

→小規模なので入りやすい、親しみやすい。


②ターゲット分析
娯楽ランキング第一位は'旅行・行楽'→外に出かけるのが大好き!

旅行・行楽について
・子供を連れて行くことが多い
・30、40代はよく車を利用する
・働き盛り、子育て中の女性は経済的・精神的・時間的にもあまり余裕がない(→お金のかかるところや混んでいるところは避けるのでは?)

休日の過ごし方について
・家族と過ごしたいと思う人が多い
・子供の楽しめること、家族で盛り上がれることをしたい
・ショッピング、レジャー施設、外食など

データによると子供をレジャー施設に連れて行く回数は年に2~3回というのが多い。
また、レジャー施設を選ぶ際は、交通の便・入場料・営業時間などがキーポイント。



[花やしき及びターゲットに関する皆の意見]
・花やしきはとっさに行ける身近さがいい、丸一日つぶれずに済む
・小規模なので子供だけでもまわれる
・初めての遊園地には最適かも(←待ち時間もなく遊園地を満喫できるから)
・'思っていたよりも楽しかった'という効果有り
・安全
・子供は花やしきの存在を知らない、知る機会もあまりない
・「ディズニーランドに行ってきた」という方が聞こえはいいかも

・あまり広いと子供は疲れる
・遊園地によっては身長制限などによって乗り物に制限がある
・広告を見てもらう機会も重要。電車の中、スーパーの袋など。


今回はターゲットの行動などを分析し、"10歳ぐらいまでの子供とその両親"まで絞り込むことができました!


以上です
初めて議事録というものを書いたので、うまくまとまっていないと思います。ごめんなさい!
 

レンタル掲示板
/2